精神疾患を良くたい!①後編

resized_01

 

〜漢方との出会い〜

こんな状況が高校から

30歳を超えるまで続きました。

 

体調も大変でしたが

親との関係や

友達を気分で失いやすかったり

人間関係も大変でした。

 

この状況をなかなか

わかてもらえませんし。

 

こういう中でも

やっぱり良くなりたくて

コリも強かったので

 

タイ古式マッサージや

整骨院

リフレクソロジーなどに

頑張って定期的に通っていました。

 

頑張っていた頃

良い漢方の先生と巡り合うことが出来たんです!

 

そこで私は

漢方を飲み始めました。

本格的な漢方です!(・Д・)ノ

 

この頃。

実は、今まで飲んでた

西洋薬をやめたいと思っていたんです。

 

「種類が変わるだけで治んないじゃん。」

という気持ちがありまして。

 

漢方を飲みながら

西洋薬を外していったんですが

副作用がひどく出て

家から出れる状態じゃなかったです>_<

 

光も見れなくて

お風呂の光もだめで

暗闇の中で数ヶ月過ごしていました。

 

1年くらいして徐々に回復していき

少し元気になった頃

 

「漢方は東洋医学!!」

「なら鍼灸も東洋医学だから効くはずだ!!」

「漢方との相乗効果も狙いたい!」

 

ということで

鍼灸院に行ってみよう!

と決意したのでした(・Д・)ノ

関連記事

Comment





Comment