精神疾患系「はりきゅう治療」

鬱、躁、パニック障害などお持ちの方は

 

コリやだるさ、頭痛、不眠、多眠、胃のムカムカ、
 
 
生理痛、生理不順、冷え性、便秘など
 
 
いろいろな症状を持っている方が多いと思います。
 
 
 
 
鍼灸治療で出来ることは、
 
今でている症状の1つ1つを改善していくことです。^^
 
 
 
また、カラダを元気にすることで
 
精神疾患の症状が強く出る期間を、
 
短くすることも治療目標の1つとして診ていきます。
 
 
 
 
精神疾患がある方は、
 
カラダ全体の緊張が強い方が多いです。
 
 
 
 
この場合は、
カラダの緊張をじっくりと、とっていく治療が必要です。^^
 
 
 
 
背中など上背部にコリが多い方が多く、首や肩のハリ。
 
 
背中のお灸。
 
 
 
などが、良い効果を出してくれる場合が多いです。^^
 
 
 
また、リラックスの副交感神経と
 
 
やる気!ファイトモードの交感神経のバランスも
 
 
整っていないことが多いので、ハリとお灸で治療していきます。^^
 
 
 
 
痛くない、熱くない治療なので
 
ゆったりと落ち着いて治療を受けれると思います。
 
 
 
 
精神疾患をお持ちの方は、
 
思っている治療効果がでるまで、時間がかかる事もあります。
 
 
 
安定している時に、
 
まめに定期的に、はりきゅう治療を続けていくことが
 
改善していく大切なポイントです。
 
 
 
 
お一人で来ることが難しい場合は
 
付き添っていただき、
 
どなたかと一緒に来院することがオススメです。
 
 
 
カラダの不調によりキャンセルする場合は、
 
「行けないかも!」
 
 
と思った早い時点で、キャンセルの連絡を頂けると助かります。^^

関連記事

Comment





Comment