肩コリが、足の治療で良くなった?なぜ!

resized_01「肩コリなのに、足の治療?」

「肩なら肩だけを治療するんじゃないの?」

「どうして関係ない場所を治療するの?」

「治療する意味があるの?」

 

気になりますよね!

実は!!
東洋医学では、カラダには経絡(けいらく)といって12本の道が走っています^^

この道の中には

足の先端に始まって肩まで通っている道があります。

 

この場合

肩が痛い時は、足の治療をした方が良く効く場合があるんです^^

 

実際、肩コリのある方は

アキレス腱あたりや、ふくらはぎあたりに

硬さがあるんですよね、筋肉じゃない硬さが!

 

こういう硬さを取っていく治療をすると

慢性的な肩コリが良くなっていくことが多いです!

 

 

 

 

 

関連記事

Comment





Comment